ヨーグルトを使ったレシピ

鰆のケフィアヨーグルト味噌焼き

  • Pocket
  • LINEで送る

ヨーグルト+味噌 ダブル発酵で旨みがアップ

ヨーグルトと味噌を混ぜて冷蔵庫で3時間。おいしくて万能な味噌床が完成します。ヨーグルトと味噌のダブル発酵で食材は柔らかく、素材の旨みもアップ。魚焼きでじっくりと焼いた鰆は、おいしさがぎゅっと閉じ込められ、身がふっくら。白いご飯やお酒にもぴったりです。

ヨーグルト味噌焼きは、他の白身魚はもちろん、鶏肉や豚肉を漬けてもおいしい。いつもの食卓に、ちょっとしたおもてなしに「鰆のケフィアヨーグルト味噌焼き」をぜひ一度お試しください。

材料〈2人分〉調理時間 10分(漬け込む時間を除く)

  • 水切りケフィアヨーグルト…100g
  • Ⓐ味噌…100g
  • 鰆…2切れ(およそ200g)
  • 塩…適量
  • 好みの野菜…適量(写真はみょうがの甘酢漬け)

※食材をキッチンペーパーで包むので、味噌床は何度も繰り返し使えます。ヨーグルト味噌床は1週間を目安に使い切ってください。

作り方

Ⓐの材料をよく混ぜ、2~3時間冷蔵庫で冷やす。

鰆の表面に塩を振って15分ほど置き、水気が出たらキッチンぺーパーでしっかりとふき取る。

保存容器に①のヨーグルト味噌の半量を塗り、上にキッチンペーパーを敷いて鰆を乗せ、上にキッチンペーパーを敷いて残りの味噌を塗る。

③の保存容器を冷蔵庫に入れて、およそ3時間漬ける。

魚焼きをあたため、④の鰆を両面焼き色がつくまで焼く。

器に鰆を盛り付け、好みの野菜を飾って完成。

鰆のケフィアヨーグルト味噌焼き
  • Pocket
  • LINEで送る

980円モニター大募集!

先着1,000名様限定で、シリーズ累計1億本も売れた大ヒットアイテム!「ケフィアヨーグルト手作りセット」の980円モニター大募集中です。

  • 「朝からスッキリ爽快」
  • 「調子のいい日が続く」
  • 「最近キレイになった」

など、うれしいお声がたくさん。
その秘密は、自家製のケフィアヨーグルトに含まれる乳酸菌と酵母。活きて腸まで届くからケタ違い!
体感してみたい方は、ぜひこの機会にお試しください。


詳しくはこちら