ケフィアチーズを使ったレシピ

柿とトマトのカプレーゼ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
柿とトマトのカプレーゼ

柿&トマト×塩ヨーグルト 甘みと酸味が楽しいカプレーゼに

ケフィアヨーグルトに塩を混ぜて冷蔵庫で24時間水切りをします。ひんやりとコクのあるふわふわの水切り塩ヨーグルトが完成します。
塩ヨーグルトは、とても簡単で応用がきく万能食材です。水切り時間は6~7時間くらいでも十分とろりとしますが、カプレーゼの場合は丸一日置くと、ちょうどよい固さになります。

カプレーゼはトマトとバジルが基本ですが、彩りのよい旬のくだものを一緒に重ねて、オリジナルのカプレーゼを作ってみてはいかがでしょう。

パパっと作れるサラダとしてはもちろん、綺麗な器に飾ればちょっとしたパーティーの前菜にもなります。
簡単につくれるメニューとして、ぜひお勧めしたい一品です。

材料 <2人分>調理時間 10分(水切り時間を除く)

  • Ⓐケフィアヨーグルト…250g
  • Ⓐ塩…小さじ1/4
  • トマト…1個
  • ミニトマト…4個
  • 柿…1個
  • バジルの葉…適量
  • オリーブオイル…適量

下ごしらえ

  • 柿は皮を剥いて櫛形切りにしておく。
  • トマトは柿と同じ幅に櫛形切りに。ミニトマトは2つ割りにしておく。

作り方

Ⓐの材料をよく混ぜる。

①をフィルターを敷いた容器に入れて24時間冷蔵庫へ。水切り塩ヨーグルトを作る。

24時間後、塩ヨーグルトができあがります。

好みの皿に柿、トマト、ミニトマトをきれいに飾り、塩ヨーグルトを乗せる。

バジルを彩りに加えオリーブオイルを回しかけて完成。

柿とトマトのカプレーゼ
柿とトマトのカプレーゼ

Ⓐの材料を混ぜてできた水切り塩ヨーグルトは、250gのケフィアヨーグルトからおよそ125〜150gの量できます。
※水切り塩ヨーグルトは冷蔵庫で5日間保存が可能。
※柿の他、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系、洋ナシ、マンゴーもよく合います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る