ヨーグルトを使ったレシピ

ツナとアボカドのヨーグルトパスタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ツナとアボカドのヨーグルトパスタ

アボカド+ヨーグルト とろっとしたコクのあるパスタソースに

森のバターといわれるほど栄養価が高く身体によいアボカド。
実はアボカド+ヨーグルトの相性は抜群なんです。

シンプルな材料を和えるだけでできるパスタソースは、食べたいと思ってからすぐに作れる時短メニュー。

グリーンの爽やかな色は目にも鮮やかです。
余ったソースは、トーストに乗せて食べても美味しいですよ。

休日のランチやちょっとしたおもてなしにもぴったり。キリっと冷えた白ワインと一緒にいかがでしょうか。

材料 <2人分>調理時間 20分

  • ツナ水煮缶…小1缶(80g)
  • アボカド…1個
  • レモン汁…小さじ1/4
  • Ⓐ醤油…大さじ1+1/2
  • Ⓐオリーブオイル…大さじ1
  • Ⓐケフィアヨーグルト…大さじ1
  • Ⓐ練りわさび…2センチ強
  • さらし玉ねぎ…適量
  • 鰹節…適量
  • ミニトマト…適量
  • パスタ…2人前(160g)
  • 塩…適量
  • オリーブオイル…適量
  • ブラックペッパー…好みで

下準備

  • ツナ缶の水気をしぼっておく
  • 調味料Ⓐを混ぜておく
  • 鍋に湯を沸かし、湯に対して1割の塩を入れておく
  • 玉ねぎをスライスして水にさらしておく
  • パスタが冷めないよう、盛り付け皿をあたためておく

作り方

アボカドの種を取り、実を軽くつぶしながらレモン汁とツナ缶を入れ、さらにⒶを入れてよく混ぜ合わせる。

アルデンテに茹でたパスタにオリーブオイルを回しかけて器に盛る。

②のパスタの上に①のペーストをたっぷりのせ、玉ねぎ、鰹節、オリーブオイル(分量外)を回しかけミニトマトを飾る。

好みでブラックペッパーをかけて完成。

ツナとアボカドのヨーグルトパスタ
ツナとアボカドのヨーグルトパスタ
余ったソースをトーストへ

※アボカドはちょうど食べごろのものを選んでください。
※ツナ缶は水煮でなくオイル漬けでもOK。
※ソースが冷たいので、器は温めておくとパスタがソースとうまく絡まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る