ヨーグルトを使ったレシピ

きのこたっぷりハヤシライス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
きのこたっぷりハヤシライス

ブラウンソースのコク+ヨーグルトのうまみが食欲を引き立てる

みんなが大好きなハヤシライス。実はヨーグルトと相性抜群なんです。
きのこをたくさん入れることでソースに深みがでて、ぐんと美味しくなります。

ハヤシライスにのせるのは「水切りヨーグルト」。
ヨーグルトの程よい酸味がブラウンソースと相まってコクと旨みを引き出します。

ご飯にかけるメニューは手軽にできて作り置きもできるので、たっぷり作って冷凍しておいても便利ですね。

ハヤシライスはおもてなしにはもちろん、夕飯のおかずにも喜ばれるメニュー。
最近では、ソースとご飯を別々に入れるお弁当箱などもあるので、育ち盛りのお子さんのお弁当にもおすすめ。

※きのこはマッシュルームやブラウンマッシュルームが一番味が出ますが、他のきのこでも代用可能。
※トマトが旬な時期でなければ、ホールトマトでもOK。
※空気を抜いて保存袋に入れておけば2~3週間の冷凍も可能。

材料 <4~5人分>調理時間 45分

  • 牛肉切り落とし…450g
  • しめじ…1パック(100g)
  • マッシュルーム…2パック(200g)
  • 玉ねぎ…大1+1/2個
  • にんにく…2かけ
  • ローリエ…1枚
  • バター…20g
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 赤ワイン…2/3カップ
  • 塩…適量
  • Ⓐトマト…小2個
  • Ⓐデミグラスソース…400g
  • Ⓐ塩麹…大さじ1
  • Ⓐオールスパイス…少々
  • Ⓑトマトケチャップ…大さじ2
  • Ⓑウスターソース…大さじ2
  • Ⓑ醤油…小さじ1
  • ご飯…適宜
  • 水切りヨーグルト…一皿につき大さじ1
  • 飾り野菜…適量

下ごしらえ

  • ヨーグルトをあらかじめ水切りしておく。(2~3時間程)
  • にんにくを包丁の腹でつぶす。
  • 玉ねぎは半分にして繊維を切るように1センチ幅に切り、長い部分をさらに半分に切る。
  • しめじはほぐして食べやすいサイズに切り、マッシュルームはおよそ3等分に切る。
  • トマトはへたを取り6等分のくし型に切る。

作り方

鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて香りが出たら牛肉を入れ、塩(適量)をふって炒める。

①の鍋にバター半量を入れて玉ねぎを炒め、しんなりしたら残りのバターを加えてきのこを炒める。

②に赤ワインを加え、アルコールが飛んだことを確認したらⒶを加えて弱めの中火にし、ときどきへラで混ぜながらおよそ10分煮込む。

鍋の灰汁を取り、トマトの皮が気になればはずして5分程煮込む。

④の鍋にⒷを加えて味をつけ、薄かったら塩で味を整える。

器にご飯を盛りつけ、ハヤシソースをたっぷりかけて野菜を飾る。

ハヤシライスに水切りヨーグルトを乗せて完成。

きのこたっぷりハヤシライス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る